メラニンの排出が一定になれば美肌もキープ|美容皮膚科の大事な仕事

自信の持てる肌になる

ウーマン

遺伝的な発症が多い

鼻を中心として散らばるようにできる細かい色素斑、そばかすに悩まされている方が少くないようです。そばかすは、遺伝的に発症することが多いシミの一種です。特に妊娠中の女性に多く見られることがあり、原因はホルモンの変化や乱れのようです。それによって、メラニン色素が沈着してそばかすが増えます。最初は薄く少しだったそばかすが数ヵ月後には濃く目立つようになっていることもあるようです。スキンケアやメイクでカバーするには限界がありますので、早めの対処が良さそうです。また、悪化の原因は紫外線やスキンケアの不足や間違いかもしれません。洗顔時に擦る刺激も、実はそばかすを悪化させているようです。ただ、正しいスキンケアやそばかすの改善には、どうしたら良いのか分からない場合が多いかもしれません。そこで、おすすめなのが美容皮膚科への相談です。美容皮膚科では、そばかす治療法としてレーザーや光治療、内服薬処方などを行っています。最もそばかすに効果の高いのはレーザー治療ですが、個人差はありますが、多少の痛みと肌が赤くなるダウンタイムがあるのは覚えておきましょう。そして、レーザーは刺激が比較的強いので肌の弱い方は事前に医師に相談しておくと良さそうです。また、多くの美容皮膚科で行われている光治療は、ピンポイントでメラニン色素を破壊できるので、他の肌へのダメージの心配もありません。痛みもなく、ダウンタイムもないので魅力的なそばかす治療法となっているようです。施術後は、メラニン色素が浮き上がって自然に綺麗な肌になります。

最適な治療の組み合わせ

また、光治療の利点として毛穴や黒ずみやくすみの解消もできることです。照射回数を重ねると、肌に透明感も出て艶のある綺麗な肌に近づけるのが魅力です。ただ個人差はありますが、レーザー治療よりも効果を感じるまで数回の施術が必要な場合もあるようです。その為、治療にかかる費用がレーザーより、やや高めになるかもしれません。そばかすの大きさや範囲、美容皮膚科で取り扱っている機器によっても費用は異なりますので、自分の希望にあう美容皮膚科を探してみるのが大切かもしれません。ネットの評判や口コミを参考に美容皮膚科を探すのも良さそうです。例えば東京にある美容皮膚科では、そばかすやシミ治療が得意な美容皮膚科があるようです。そこではレーザーや光治療、内服などを組み合わせたオーダーメイドの治療が行われています。これによってそばかすの治療効果を高めています。またネットには、そばかす治療の名医ランキングサイトもあります。例経験があり、丁寧なカウンセリングで遠方からも多くの方が訪れているようです。ネットの口コミにもありますが、施術法が自分に合うかどうか効果が分からないので不安を感じる方もいらっしゃるようです。そのような時は、そばかす治療をお試し価格で施術できる美容皮膚科もあり、お得な時期に施術してみる方もいらっしゃるようです。また、美容皮膚科では、一部は保険適用できるものもあるようですので、一人で悩まずに美容皮膚科に相談してみるのをおすすめします。