メラニンの排出が一定になれば美肌もキープ|美容皮膚科の大事な仕事

毛穴改善で若見え美人に

鏡を見る女の人

自分の毛穴の種類を知ろう

シミやシワも気になるけれど、毛穴が目立つ肌はあなたをグッと老けて見せてしまいます。ツルツルでスベスベの肌にするだけで、ハッキリとした明るい表情を実現できるのです。しかし、セルフケアでいくらパックをしても、一向に毛穴が改善されないという方も多いのではないでしょうか。やはり、こんな時には美容皮膚科でプロの施術をぜひとも受けたいものです。美容皮膚科でまず医師と相談して欲しいのは、自分の毛穴の種類を確認することです。毛穴と一口に言いますが、毛穴にも様々な種類があるのです。よく見られるのが詰まり毛穴や開き毛穴で、これは過剰に分泌された皮脂が詰まったり、逆に毛穴が開きっぱなしになってしまったりして、生じるものです。詰まり毛穴の場合、詰まったままにしていると黒いボツボツが目立つようになってしまいます。次に黒ずみ毛穴、これはメラニンの働きで起こります。日焼けによる色素沈着がその原因です。他にも、肌のハリがなくなってたるむことによって生じるたるみ毛穴や、ニキビ跡の一つであるクレーターが原因のクレーター毛穴など、様々な種類があるのです。こうした毛穴を改善し、皮膚を滑らかに保つだけで、ハリのある若々しい肌を実現できます。それぞれの種類によって適切な施術が異なってきますので、まずは自分の毛穴を見極めることから始めましょう。そして、最も適切な施術を受けるようにしたいものです。美容皮膚科にはこうした様々な毛穴を改善するための施術が全てそろっています。どうも毛穴の目立ちが気になるという方は、一度、足を運んでみませんか。

おすすめの施術とは

美容皮膚科で毛穴レスなツルスベ肌を目指す際におすすめしたい代表的な施術が、ピーリングとレーザー、高周波治療です。これらを組み合わせて行うことで、それぞれの毛穴を目立たなくし、ハリのある滑らかな肌へと導きます。中でも今注目を集めているのが、スポットピーリングです。これは、肌全体ではなく、毛穴に直接ピーリング剤を流し込むことで、毛穴自体を小さくしていきます。このスポットピーリングは、特に詰まったり開きっぱなしになっているタイプの毛穴に有効です。これまでのピーリング剤では皮膚表面の新陳代謝促進の働きは強くとも、中々皮膚の奥まで働きを浸透させることはできませんでした。これは、毛穴の一つ一つに直接ピーリング剤を流し込みますので、毛穴に詰まった老廃物に直接作用し、取り除いていきます。それだけではなく、コラーゲンの生成も促しますので、毛穴を内側からふっくらとさせて目立たなくしていきます。特に、角栓除去などと並行して行うことで、より毛穴を引き締め、盛り上げ、改善して行くのです。ピーリング剤の強さもその人の肌の状態によって変えることができ、施術を受けた翌日からメイクも可能と、安全で手軽なところも人々に支持されている理由の一つです。毛穴が改善されるだけで、全く異なった印象の顔になるのを見て、きっと驚かれることでしょう。年をとれば、ある程度肌が汚くなるのは仕方がない、本当にそうでしょうか。本当に加齢によるものなのでしょうか。美容皮膚科での施術を受ければ、確実にあなたの肌は改善できるのです。「もう、ダメ」と決めつける前に、まずは相談することから始めてみましょう。